スマホのデータをバックアップする場合は、パソコンに接続してバックアップを取る方法もあります。

業務のWEB化に見る潮流

WEBで行うバックアップは手軽で便利

業務のWEB化に見る潮流 スマホのデータをバックアップする場合は、パソコンに接続してバックアップを取る方法もあります。しかし今日ではクラウド化が進んでいますので、WEB上でバックアップを行うことも一般的になっています。WEB上でバックアップを取っておきますと、復元する時も手軽に行えますからとても便利です。例えば、スマホが故障したり破損した時は修理に出すこともありますが、その際はバックアップを取っておくことが前提になります。民間の修理専門ショップなどでは、不必要に内蔵ストレージのデータを消去することはありません。しかし、オフィシャルのリペアセンターなどでは、内蔵ストレージのデータ消去を行う傾向がありますから特に重要です。

事前にバックアップを取っておきますと、インストールされていたアプリなども復元できますから、修理完了後に戻って来たスマホのストレージが初期化されていた場合でも安心です。WEBで行うバックアップは、パソコンと接続する必要もなく手軽にできますから、壊れる前に定期的にバックアップしておくことが得策です。また、設定により自動バックアップに対応する機種も多いですから、必要に応じてスマホの設定状況を確認してみると良いでしょう。

お勧め情報